「マリオカート8デラックス」大人気マリオカートシリーズ最新作!より進化したステージを運転技術とアイテムを駆使して勝ち抜け!

まずはこちらの公式動画をご覧ください!

レースモードとバトルモードがあるマリオカート

アイテムを使うことで、一発逆転可能なレースモード

甲羅やブーメランを使用して相手にぶつけたり、バナナの皮や爆弾を設置して相手を妨害をして邪魔をしながら走ることができます。アイテムは攻撃だけではなく、防御にも利用できるので、読み合いなどの攻防をすることもできるのです。その他にもキノコやスターなど加速アイテムがあるので、下位に居てテクニックが劣る初心者でも逆転が可能になっています。そのためにアイテムを上手く使うことで、相手を邪魔したり、出し抜いたりするなど、戦略を持って行動をすれば走力が劣っていても勝つことができるレースゲームです。アイテムは同時に2個持つことができるので、少しずつ使っていったり、大事に持っておいて最後に一気に使うなど使い方によって有利に進めることが出来ます。

 

アイテムぶつけて奪い合うバトルモード

レースを走るのではなく、制限時間内に風船を割ったり、コインを取り合って順位を競うモードがあります。さまざまな形状や条件が異なってくるので、コースごとに違った面白さが存在します。バトルモードは個人だけではなく、チーム戦のものもあるので、協力し合って楽しむことが出来るようになっています。レースモードとは違った楽しみ方が出来るようになっているので、ワイワイ盛り上がることができます。

キャラやコースが豊富にあるマリオカート

豊富な任天堂キャラが選べる

マリオやルイージ、ピーチ姫などのマリオシリーズに登場するキャラだけではなく、ゼルダシリーズのリンクやスプラトゥーンシリーズのガールやボーイをといった任天堂キャラを使用することが出来ます。キャラもデザインだけではなく、重量も異なるために使用キャラによって性能が変わってくるのが特徴です。使用できるキャラは43種類にプラスしてmiiで作ったキャラも使用することができるので、たくさんの中から選んでもオリジナルキャラを作成して使っても良いので、色々なキャラで楽しむことができます。

 

多彩で懐かしいものも多いコース

スーパーファミコンのマリオカートから各作品のコースをリメイクしたものも楽しむことができるので、初めてマリオカートをする人だけではなく、過去の作品をした人も懐かしく楽しいものになっています。BGMもリメイクされているので、思い出に浸りながらレースすることもできるのです。また、マリオカート以外にもエキサイトバイクやエフゼロなどのコースもリメイクされて登場しているので、マリオカートファン以外も楽しめる要素が盛りだくさんになっています。全部で48コースあるだけではなく、50cc、100cc、150cc、200ccとスピード感が違うレースが出来たり、左右逆になっているミラーコースもあるので、多彩なコースで堪能できます。

 

カスタマイズができるマシン

使えるマシンはカートからバイクまで多くの種類があるので、見た目や性能によって使い分けていくことが出来ます。他にもタイヤやグライダーも種類があるので、組み合わせによってスピードや加速、重さ、曲がりやすさ、すべりにくさなどといったものを変えることができるために、カスタマイズによって自分好みのマシンにすることが出来ます。これにより見た目以外にもコースによって有利な性能などがあるために、使い分けることで良い走りができるようになります。

一人でも楽しむことができるマリオカート

グランプリモード

11人のCPUと対戦して競うことができます。12個のカップ戦から選ぶことが出来、4レースでポイントを競うことができます。優勝カップを揃えることでキャラクターを増やすことが出来るために、マリオカートを始めてどんな感じかを確かめたい時にするとどんな感じが分かります。

 

vsレース

個人戦だけではなく、チーム戦を選択できたり、CPUの力の設定ができるなど、さまざまな楽しみ方ができます。設定を細かく出来るために、コース選択など自由に決めることが出来ます。

 

タイムアタック

キノコを3つ持って1人で走ってタイムを出していくタイムアタック。トップクラスのタイムやフレンドになれば、ランキングに表示されるために、全国のプレイヤーとタイムで競うことができます。他のプレイヤーが走ったゴーストをダウンロードができたり、自分のゴーストとも走ることができるので、走りの差などをレースをしながら確認ができます。

 

ネットを利用して世界中の人と対戦できる

世界各国の人とオンライン対戦で12人同時にレースをすることができます。世界以外にも国内の人とだけ対戦することができたり、フレンドになれば合流して一緒にレースをすることができます。また、フレンドだけで対戦できるモードがあり、レートは適用されないものの、条件などを決めて独自ルールで対戦もできるために、違った楽しみ方が出来るようになっています。

仲間内でも楽しむことができるマリオカート

4人まで同時にプレイできる

オフラインのグランプリ、vsレース、バトルであれば1台のswitchで4人まで同時対戦をすることができます。4分割でプレイできるので、同じ画面で見て友人や家族と一緒に楽しむことが可能です。インターネット対戦でも2人まで同時にプレイすることができます。

 

初心者にもやりやすい設計になっている

仲間内でも実力差がありますが、コースアウトをしないようにアシスト機能が付いていたり、アクセルを押さなくても進んでくれるオートアクセル機能があります。そのために操作方法をあまり理解していない人やコースが良く分かっていない人でも困ることなくレースを楽しむことができる設計です。レース画面にコースマップが表示されているために、仲間の位置やコース形状を確認しながらレースを進めることができます。

マリオカート8デラックスの改善点

ネット対戦で排除できないミラーや200cc

48コースがあるのは良いものの、通常の150cc以外にも200ccやミラーコースが時々出現するために、同じコースでも走り方も違うために慣れるまで時間が掛かります。ネット対戦時に200ccやミラーなしのレースだけにするためにはフレンド戦でレートなしでしかできないために、改善をして欲しい部分です。

マリオカートは一人から大人数まで実力差関係なく一緒にできるので、試行錯誤しながらいつまでも楽しむことができるゲームです。

 

任天堂Switchを買ったらマリオを買うまでにプレイしたいゲームは?

任天堂Switchを購入して、色々なスイッチのゲームソフトをプレイしたいところだと思いますが、

実はスイッチには無料で遊べるゲームも数多く存在することをご存じでしたか?

 

はい。その通り!基本無料オンラインゲームです(笑)

オンラインゲームといえば一昔前はPCでプレイするのが一般的でしたが、

現在ではPS4やNintendo Switchでもプレイできるオンラインゲームも増えています!

 

PSO2などはスイッチでもプレイできますし、スイッチでプレイしていたデータと

パソコンのプレイデータは同期可能ですので、自宅でも友達の家でもPSO2をプレイすることができます。

他にもオンラインゲームでスイッチで遊べるものは多いのでチェックしてみてもいいかもしれません。

 

オンラインゲームも、筆者がハマっていた頃よりも随分と種類も増えていて、

オンラインゲームランキングなどを見ていても、知らないネトゲ多いな~って印象です。笑

マリオカートをAmazonなどで買った方は、家に届くまでにオンラインゲームをプレイしてみてもいいんじゃないかなと…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です