「いっしょにチョキッとスニッパーズ」跳んで回って切って攻略!単純故に奥深い協力不可欠なパズルアクションゲーム!

まずはこちらの公式動画をご覧ください!

概要

このゲームをひとことで言うと「協力」が重視されたパズルゲームです。
パズルという固くなりがちなジャンルですが、コミカルな雰囲気、キャラクターがこの世界を彩ってくれます。
操作方法もシンプルで、老若男女問わず楽しめるゲームです。

プレイヤーは四角と丸が合わさったような形の2人のキャラクターを操作します(4人モードやバトルモードもあります)。

キャラクターはお互いの体を切り取ることができ、これを駆使して各ステージで与えられたお題をクリアしていきます。
お題は「決まった形を作る」「ボールを運んでゴールに入れる」「卵が割れないようにソーッと運ぶ」など様々。
そして、クリアするための方法は指定されていません。
力技で無理やりクリアするも良し。
頭を使って華麗にクリアするも良し。

友達や家族と、どうやってクリアするか、声を掛け合って協力プレイするのが楽しいゲームです。

遊び方

プレイヤーができる操作は、左右に動くこと、ジャンプすること、体を回すこと、そして本作の特徴である相手の体を切り取ることだけです。
できることは非常にシンプルですが、限られた手段で多彩なステージをクリアしていくことになります。

ステージに入ったら、まずはクリア方法を見つけることになります。
これは言葉では説明されません。
ステージに散りばめられたヒントを探して、仲間と相談し、どうすればクリアできるのか考えるところから始まります。

例えば、バスケットゴールとスイッチがあるステージ。
スイッチを押すと上からバスケットボールが落ちてきます。
この時点で「ボールをゴールに入れればいいんじゃない?」とクリア方法がわかります。

次に、どうやってクリアするのかを考えます。

スイッチを押して、ボールをそのまま頭に乗せて、ゴールに入れる。
これが出来てしまえばクリアです。

しかし、プレイヤーによってはこの方法でうまくいかない場合もあるでしょう。
頭は平らなので、体を動かすとボールは簡単にコロリと落ちていきます。

そこでもう一度考えます。
「頭が平らで不安定なら、くぼみを作ればいいんじゃない?」
片方のキャラクターが自分の体の丸い部分を使い、もう一方のキャラクターの体を切り取りくぼみを作ります。

これで簡単にボールを運ぶことができるようになりました。
ただ、今度はゴールまで頭が届きません。
重たいボールが頭に乗っていて、キャラクターが高くジャンプできないのです。
「じゃあ、どうやってゴールに入れよう?」と、また相談が始まります。

このように、「いっしょにチョキッとスニッパーズ」では、プレイヤーが考え、アイデアを出し合うチャンスがたくさんあります。
そしてお互いに協力しないと、クリアは非常に難しい(あるいは不可能)です。
今回紹介したステージ以外にも、難易度が高いステージや、そもそもクリア方法がなかなかわからないステージもあるからです。

もちろんひとりでプレイすることもできますが、このゲームの神髄は友達同士で声を掛け合って「協力」することにあります。

おすそ分けプレイに対応

「協力プレイ」が楽しいゲームであることは再三説明してきましたが、2人でプレイするためには2つのコントローラーが必要です。
でも、スニッパーズは「おすそ分けプレイ」に対応しているから大丈夫です。

スイッチ本体についているプラスとマイナスのマークのボタンがついたコントローラー。
「おすそ分けプレイ」ではそれぞれを1つのコントローラーとして使用することができます。
そのため、一緒に遊ぶ友達を呼べばすぐに2人で遊ぶことができます。

パーティーモード(4人向けモード)

ここまではメインモードである2人でプレイするモードの説明をしてきましたが、4人向けモードもあります。
4人でプレイすると「こうしようよ!」「いや、こっちの方が絶対簡単だよ!」といった風に、必ずと言っていいほど意見の応酬が発生します。
2人でプレイするときよりにぎやかになり、よりハチャメチャ感を楽しめます。

ちなみに、2人で4人のキャラクター(1人で2人分)を操作して遊ぶこともできます。
こちらの場合は2人向けモードより1人の役割が増えるため、とっても忙しくなります。
ですが、それもそれで、マルチタスクをこなしながら協力するのが楽しいです。

バトルモード

「協力」が楽しいゲームだと説明してきましたが、実はスニッパーズにはバトルモードがあります。
2人~4人でプレイできます。

バトルの種類はいくつかありますが、一番シンプルな例として体を切りあうバトルがあります。

このバトルでは、先ほどまではお題のクリアのために使っていた「相手の体を切る」技を、ただ相手の体を無くすために使います。
自分の体が3回無くなったら脱落です。
最後まで生き残った人の勝利となります。

打って変わって殺伐とした遊び方ですが、パズルに飽きたらバトルモードで白熱できるのもスニッパーズの魅力のひとつです。

まとめ

ここまで「いっしょにチョキッとスニッパーズ」の魅力について紹介してきました。

スニッパーズの一番の楽しみ方は、友達、家族と「協力プレイ」をすること。
お題は簡単なものから、意外と骨太なものまであります。
クリアするためには「協力プレイ」が不可欠です。

友達や家族、そして、ひょっとしたら恋人との距離を縮めるのにも一役買ってくれるかも・・・?

対戦だけでなく、たまには協力するゲームを楽しみたいという方には、ぜひおすすめしたいゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です